レビュー|アルガンオイルは現役ニキビに悩んでる人こそ使うべし。

アルガンオイルのアイキャッチ ダーマペンについて
スポンサーリンク

アルガンオイル、ちょっとヤバいですw。

なんかこれを塗っておくと、出来てしまったニキビが早く治るんですよ。

どうしてなんですかね?

アルガンオイルって何?

アルガン樹の実から採れる美容オイル。

アルガン樹ってのはモロッコとかに生育しているみたい。

メルヴィータってのはフランスのオーガニックブランドらしいよ。



外観はこんな感じ

アルガンオイルのパッケージ

斜め上からのアルガンオイル

アルガンオイルの正面

アルガンオイルの背面

金色のオイルと言われているみたいだけど、金色ではなく黄色に近い。

僕的には「太陽の光」色かな。

なんでMelvitaを選んだのか

いろんなところで評価が高いから。

そんなに高評価なら1回使ったるわということだね。

使ってみて感じたこと

オリーブオイルに近い

塗った瞬間は「オリーブオイル?」って思うくらいオリーブオイルに感触が近い。でもオリーブオイル的感触は塗った数秒後にはあっという間に消えて、気づいたら肌にすーっと馴染んでる。

何か不思議な感覚。

使いやすい

オリーブオイルはもちろんのこと、ホホバオイルよりもオイル感が弱い。

100円玉くらいの量を顔全体に塗っても1~2時間後にはオイルっぽさがなくなる。「手」や「すね」みたいな乾燥しやすい部位に塗っても全然気にならない。

全身用美容オイルっていう「うたい文句」は伊達じゃない。

十分な保湿力

朝晩の洗顔後に軽く塗ると、しっとり肌が1日中維持できる。

近所のドラッグストアで手に入るようなメンズ美容液では絶対に味わえない自然な保湿感。アルガンの実ってのはスゲーんだな。

使ってみて肌はどう変わったか

出来てしまったニキビが早く治るようになった。

「あご」や「頬骨」のあたりに固いしこりみたいなニキビが出来るじゃないですか。めっちゃしつこいやつ。そういうのが結構あっさりと消えてくれるんですよ。炎症や腫れがすぐ沈静化する感じ。長引かないの。

夜に塗って朝起きたらニキビが出来そうな箇所がすごく楽になってて、1晩だけではっきりと違いがわかった。

なんでそうなるのか?

わからないw。

一生懸命成分を調べてみたんだけど、アホなワイには理由は特定できんかった。個人的な感覚で言うと、これを塗ると肌の免疫力がグッと上がる気がしてる。肌そのもののエネルギーが高まり、ニキビを撃退するイメージ。

薬を一切使わず、ダーマペンのみでニキビができないようにしている僕には強い味方となりそうな予感。

安く買う方法

アルガンオイルはメルヴィータの公式サイトだけでなく、Amazonや楽天でも買えます。

が、公式サイトにて『アルガン タッチオイル』(10ml)というのが税抜1,500円で購入できるんですよ(しかも送料無料)。

『アルガン タッチオイル』ってのはロールオンタイプのモデルで、要はお試しサイズのようなもの。なのでとりあえず試してみたいって人はこの『アルガン タッチオイル』でスタートするのがいいかもね(僕は1晩で肌に合うと判断できました)。

メルヴィータの公式サイトはこちらからどうぞ。



まとめ

僕はアルガンオイルがハマりました。

なんか他の美容サイトでは「ニキビにいいのがホホバオイルで、アルガンオイルは毎日のスキンケア用途に!」みたいに書いてあって、逆じゃねーの?と思ったりしております。

ただもしかしたら僕だけが特殊なのかもしれないので、気になる人は是非試してみてくださいな。アルガンオイル自体はそこまでお高いものじゃないです。肌に合ったらラッキーくらいの感じでいくといいかもしれません。

メンズダーマ部TOPに戻る

コメント