【ダーマペン26回目】順調。深い凹みに改善の兆しあり。

青空 ダーマペン治療体験記
スポンサーリンク

ダーマペン通算26回目、2.5ミリにして3回目の経過報告です。

だいきち
だいきち

毎週報告ができるのは週1ペースでやってるから。結果が出てないときは書くことなくてつらいんですがw、結果が出てるときは報告するだけでも楽しい😊

26回目の概要

  • 針の長さ:2.5ミリ
  • 針の本数:12針
  • 施術時間:2〜3時間
  • 施術間隔:1週間に1回
  • アフターケア:グロースファクター、クールマスク、ホホバオイル

どんな風に施術をしているかは以下にまとめてあります。

【ダーマペン】施術の全手順。

▼グロースファクターの詳細

【ダーマペン18回目】グロースファクターはじめました。

▼クールマスクの詳細

ダウンタイムを「ほぼゼロ」に短縮する方法。

▼ホホバオイルの詳細

レビュー|オーガニックのホホバオイルが無印のやつよりもすごい件。

結果

ビフォー

25回目のダウンタイム終了時

アフター

26回目のダウンタイム終了時

こんな感じでございます。

いい感じ😊

すべてにおいて改善してる。

26回目のダウンタイム終了時解説

特にいいのは赤のラインで囲った深い凹み部分。写真ではっきりとわかるくらいよくなってるよね。矢印のところなんて凹みがなくなりそうでめっちゃうれしい。

もちろん青で囲った部分を中心にまだまだ改善の余地はあります。が、2.5ミリの効果を写真ではっきりと確認できたことが今回の最大の収穫かな。

施術方法やアフターケア方法が確立してきてる感もあるので、今後は今のやり方を継続するつもり。

あとは回数勝負ってことになるのかも。

まとめ

2.5ミリにしたことで勝算が出てきた!

というか、こうやって写真ではっきり確認できるくらい改善してくれるとやっていて楽しいw。

今回掲載した写真は施術後6日目のものなんです(キズや凹みは1〜2ヶ月位かけてゆっくりと盛り上がるものなはず)。そうです、写真の状態で完全回復してるわけじゃないんですよ。まだ未完成なの(たぶん)。だから期待していいんじゃないかとちょっと強気になっている今日この頃でありますw。

だいきち
だいきち

何はともあれ、改善してると感じ取れるのはうれしいね。

【ダーマペン18回目】グロースファクターはじめました。
ダウンタイムを「ほぼゼロ」に短縮する方法。
レビュー|オーガニックのホホバオイルが無印のやつよりもすごい件。

メンズダーマ部TOPに戻る

コメント

  1. けろけろ より:

    このブログは本当に励みになります、ありがとうございます。
    これからも更新続けてください。

  2. 風助 より:

    いつもありがとうございます。
    やはり長い針の方が効きますね!

    僕は3mmまでのdr.penのダーマペンと2mmまでのmymのダーマペンと、2つ持っていて、
    dr.penの方は3mmまで刺せるのは良いのですが、mymのダーマペンと比べると明らかにパワーが弱いです。

    以前、だいきちさんは今使われている2.5mmモデルのパワーが弱いと書かれていましたが、mymの2.0mmまでのモデルと比べると、コードを刺したまま使ったとしてもやはり刺す力が弱いように感じるのでしょうか??

    • だいきち だいきち より:

      はい、長い針の方が効果あるみたいです。
      2.5ミリモデルはコードをさしても若干パワー不足になります。
      その分、音は静かなんですが。