【ダーマペン39~43回目】3.0ミリ×10回終了!

ひまわり ダーマペン治療体験記
スポンサーリンク

3.0ミリを10回やり終えました。

  • 3.0ミリ×6回目(通算39回目)
  • 3.0ミリ×7回目(通算40回目)
  • 3.0ミリ×8回目(通算41回目)
  • 3.0ミリ×9回目(通算42回目)
  • 3.0ミリ×10回目(通算43回目)

今回は上記の5回分をまとめて報告します。

だいきち
だいきち

1回ごとの効果の違いがわかりにくくなってるのでそうしてみたよ。

3.0ミリ×6回目(通算39回目)の結果

39回目のダウンタイム終了時

  • 針の本数:12針
  • 施術時間:2時間
  • 施術間隔:1週間

治ってるんだか治ってないんだかよくわからない状態。この頃は肌のコンディションがとにかく悪かった。コンディションが悪い理由は週1で施術をしてるから(たぶん)。つまりは肌が回復しきってないってことなんだと思う。

3.0ミリ×7回目(通算40回目)の結果

40回目のダウンタイム終了時

  • 針の本数:12針
  • 施術時間:2時間
  • 施術間隔:1週間

ちょっとだけ改善してる気はする。けど、赤みは全然残ってる状態。もう少しダウンタイムを与えるべきだったか…。

3.0ミリ×8回目(通算41回目)の結果

41回目のダウンタイム終了時

  • 針の本数:12針
  • 施術時間:2時間
  • 施術間隔:1週間

肌全体のキメは細かくなってるんだけど、なんか全体的にハリがないんだよね。施術のせいなのか、僕がオッサンだからなのかは不明(両方の可能性あり)。

3.0ミリ×9回目(通算42回目)の結果

42回目のダウンタイム終了時

  • 針の本数:12針
  • 施術時間:2時間
  • 施術間隔:10日間

いろいろとうまくいってないから、施術間隔を若干長く取った。そのおかげか肌の色はよくなってる。

3.0ミリ×10回目(通算43回目)の結果

43回目のダウンタイム終了時

  • 針の本数:12針
  • 施術時間:2時間
  • 施術間隔:2週間

ダウンタイムを2週間取ったら、それなりに改善した。僕の場合は3.0ミリをやるなら2週間は間隔が必要なのかも。デコボコはまだあるけど、キメは明らかによくなった。

3.0ミリ×10回のビフォーアフター

3.0ミリ開始前
33回目のダウンタイム終了時
3.0ミリ×10回後
43回目のダウンタイム終了時

こうなりました。

個人的な満足度はそれなりに高いです。鏡で見てもキメが細かくなったのがわかるし、青の囲み部分もかなりマシになってる。

43回目のダウンタイム終了時解説

今後について

とりあえず、ここから1~2ヶ月程度肌を休ませる予定。休ませたらもうちょっと凹みが盛り上がるんじゃないかと淡い期待を抱いているんだけど、どうだろうね?

今後の治療をどうしていくのかについては、1~2ヶ月後の肌を見てから考えます(1~2ヶ月にまた画像をアップするつもり)。

現場からは以上です。

▼ダーマペンをやるのに必要なものは以下からどうぞ。

【ダーマペンに必要なものまとめ】セルフなら12,000円でスタートできる!

メンズダーマ部TOPに戻る

コメント